カテゴリ
全体
はじめに★
引越し:物件選定~契約[完]
引越し:断捨離(実行編)[完]
引越し:断捨離(計画編)[完]
引越し:建築編[完]
引越し:購入品
引越し:準備編
引越し:家具配置
日記
入居編
Web内覧会
最新の記事
ranking
参加中、ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ
フォロー中のブログ
引越しを子供に話すタイミング
我が家、長男は普通の会話にも事欠くことのある「赤ん坊もどき」なので、大して苦労はありません。
しかし、長女はそれなりに自分の世界もあり、学校生活にも馴染んで自分らしく生活を謳歌している年齢だったりします。
という事で、引っ越しについて基本的に「親主導」なのは勿論なのですが、長男はともかく長女には前もって色々と話をしないとならない状態だったりします。

しかし・・・・そう簡単な事でもありません。
長女には長女の事情や思いというのがあり、正直そろそろ微妙なお年頃でもある訳で、親としては学校の勉強が難しくなるちょっと手前の現在は、それでもナイスタイミング!と思っているのですが、こどもにとってそういうタイミングってのはあまり関係ないのですよね(^^;)
それ以前に、長女はここ数週間の父と母の変な行動が気になって仕方ないご様子。
素知らぬふりを通してきたものの、それってものの解る年齢の子供には限界があるだろう・・・・と主人とも時々はなしておりました。
大体ね、両親の様子がおかしいと思うと彼女はアンテナ張る子なんですよ、来客や電話や母の行動に物凄い目を光らせて度あるごとに「今日は何?」だの「今の何の話?」だのうるさいうるさい。もうね、鬱陶しい位質問を浴びせてくる。
私個人としては、彼女が喜ぶにせよ喜ばないにせよ、近日中に話す必要があるなーとは思っていたけれど、今聞く必要は彼女にはないんだよねー。だってまだ売る算段も買う算段もついてませんから!
そんな時点で子供が現実を知ったって「転校するの?」ってな不安が募るばかりだと思うのよね・・・・主人とはどうしようか?と話しつつその辺が難しいよね~と意見が合致はしたのですが、結局物件見に行くたびに「今日は何でここにきたの?」だとか「この前この辺こなかったっけ?」とか興味津々なのか?自分の立場がわかってないのか・・・・な反応続き。
ちょっと休憩したついでに、主人が「実はね、少し先だけど引っ越しをする事にしたんだよ」と話すと、お昼途中のファミレスで「今のままがいい」とボロ泣き。
いや、泣かれても結果は変わらないから!と言いたいのをぐっと我慢し、主人が長女に話すのをじっと見つめる私。

だから嫌だったんだよね、大人の事情ってのは子供にはわかってもらえないし、より良い環境を求めて新天地を探す苦労だって長女にはわかってもらえない。
今のままでいいのなら、余計なお金もかからないし、その分家族の娯楽費が増える訳で、私だって楽だし凄くいいのだけれど、それを投げ打っても引っ越しした方が家族の為にも良いと思ってるから頑張ってるんだけど・・・・そんな気遣いなんて視野の狭い長女には「大人の勝手」にしか思えないんだよね~
大声を出して泣くような事はしない長女、ハラハラととめどなく出続ける涙をぬぐいながら、歯を食いしばり自分の置かれた立場を飲み込むように食事を続けている姿は、少し可哀想にも思いました。
それでも、時折父と母の真剣な顔から冗談でもなんでもないと実感するのでしょう、また大粒の涙が・・・
それでも食事を止めずに続けていたのは彼女の意地だったのでしょうか?しっかり完食し、涙をぬぐいつつお店をでました。

私としては「今日でなくとも・・・」と思ったのです、実はその日は長女の誕生日だったのですよ。
本来なら、終日彼女の誕生日の為にアチコチ移動して買い物したりする予定でした。しかし、不動産業社との打ち合わせなどの関係で、この週末も少し現場を確認しないとならなくて・・・・買い物ついでにちょっと遠回りなドライブとして現場付近を走っていたのです。
私は、近場の数件だけ車で前を通り過ぎる程度だとおもっていたのですが、主人はそう言いつつ現場に行くと、一旦車を停めてみたりしてジックリと周辺を眺めたりしてました。しかもついでついでと結局近隣駅で提案頂いた物件まで見に行く始末。いや、知ってる時間が限られているから、まとめて確認したかったんだよね(^^;)
それはわかるが、今日は小1時間余計にドライブって位で済ませたかったよ・・・(私の心の声)
でも、今悠長な事を言ってる場合でないのもお目当ての物件とういのがハッキリしない私たち夫婦の現状なのです。気がかりな物件はあるものの、何だかんだと情報不足で決断できずにいるのもありますし、主人としては踏ん切りがつかないのもあるのでしょう。不動産というのは本当に足が速くて、昨日までフリーだったけれど急に成約になってしまうという事もあるので、これだ!と思うものは早急に確認をしてYes/Noの判断をする必要があるのです。
初めての不動産取得じゃないので、それは百も承知!!しかしね~前回は結婚直前で挙式準備やら何やらもあって、お互い準備事が多く嫌でも時間を作って予定を消化したり、顔を突き合わせたりな時期だったんですよね・・・・つまり一緒に住まってなくとも、暇があれば平日でもなんでも打ち合わせがあるので、物件探しはそのついでで簡単に消化できたのです。しかも大人二人ですからね~疲れたの喉乾いたのなんて文句もそうはでませんから、気遣いも何もなく機械的に作業をこなしたものです。

今回はそうはいかないのです!
長男のご機嫌伺いしつつ、オムツ交換しつつ物件探しですよ。合間に生意気な長女の横槍でしょ?何だか気が重いですよ。
でもね~長女も反対はしているらしいですが、ある地点までくるときっと新しいお家が楽しみになってくれるんじゃないだろうか?と思ったりしてます。そりゃーお友達との別れは悲しいでしょう、新しい学校にも不安があると思います。でもそれも経験かな?と。
まだ長女は義務教育が5年以上あります、地元の友達作りにはなんとか間に合うかな?と思います。
正直ね、長女の幼稚園時代のお友達って今はあまりお付き合いがないのですよ。幼稚園って色々な地域から通ってる感じだったので、たまたまですが仲良しさんとは入学を機に殆ど離れてしまいました。今仲良しな幼稚園時代からのお友達って1人位なんです(それもクラスが全然違うからたま~に遊ぶ程度)
じゃあ、今の長女の仲良しさんって?というと・・・・学校とクラスが一緒のご近所さんばかり。とても仲良くしてもらっているけれど、その子達もお家で遊ぶようになったのは今年から位かな?その子達は学童保育に行ってて、夏休みも冬休みもご両親のお仕事がある限りは、お家ではなく学童に行くのです。現在の我が家近隣は小学校3年生までは学童で預かってくれますが、それ以上のお子さんは「お家で何とかしてください」ってな事になるそうで、今年からお友達は下校も一緒になるようになりました。
我が家は私が無職なので、毎日おりますから学童には入れません、長女はそれまでは別のお友達と帰宅後遊んでいたのです。
勿論集団登校したり、ご近所なので時折学童でない日もあるから、そんな時は遊んだりもするし週末出掛けなければ、お互いのお家を行き来したりはしてましたけれど、本当にたまにでした。

結局ね、お家が近いお友達が親友になるような年齢なんですよ。
意気投合というのもあると思いますが、現在の状態だと学区域が結構広くて、駅前を通り過ぎたりなんだりでやっぱり遠くのお友達と遊ぶのは中々難しいのです。
だったら、住宅地にたくさん同じ学校の子がいるような場所ならば、今と類似した環境を作りやすいのでは?と私は思った訳です。
学校もアチコチにあって、学区域も狭くて・・・・という感じの立地なら、その分学校を囲む住宅地にはたくさんの子供が存在することになります。子供の絶対数が少ない今が普通じゃないんだと思うのですよ。私も主人ももっともっと行動範囲内にたくさんお友達が住んでいました。
大きな住宅地に住んでいるのだから、お友達がもっと近くにいてもおかしくないのに・・・・・と最初思いました。
違うのですよ、住宅地は大きいですが子供の数が少ないのです。大人世帯ばかりが生活しているという事でしょう。古い住宅地なので仕方ないのですが、そういう状況下なのです。
それでも学校の下校班などで比べると、他の班よりも物凄い子供の数が多い住宅地だったりします。他は3~4人なんて所もあるそうで、それもそれぞれのお家が近い訳ではないそうです。まあね、学校自体が市内で一番児童数が少ない小学校だというのもあるんですよね・・・・・ファミリー世帯が少ない場所なのです。

別に子供の友達が遠いから引っ越す訳ではないですが(そんな理由で大枚はたいて越せないよ)どうせなら、今度はもう少し子供の多い場所にしたらいいんじゃないか?と思いました。
我が家にはまだまだこれから幼稚園!という長男もいます・・・・つまり、小さな子がいる世帯が多い街というのはそういう家族にとても便利で優しい環境なんじゃないか?と思った訳です。

そう、近くのスーパーで学校用のノートさえ買えないなんて環境は、ちょっと良くないです。
買う子が少ないから揃えないんですよね・・・・スーパーが悪い訳ではないのですが、ちょっとした子供用品も本当に揃いません。
長女のように子供子供してない年齢になってくると、下着なんかまったく買えないのです。
結局隣町ですよ・・・・・下着買うだけで大騒ぎです。まあ他の物も全て隣町が御用達ですけどね(^^;)
他愛ない日用品もおもちゃも・・・・・何もかもどこかほかの街へ買いに出かける始末です。これは私にもよくないのかな?と思いました。ちょっとしたものを揃えようと思っても、自力ではどうにもならない時が多過ぎる!!来年からは長男が幼稚園、少しは身軽になるのかな?と思うものの、実際長女の時は1人だったから楽ちんだったけど、果たして幼稚園と小学校の両立はどうなのか???怖いです。
ちょっとした買い物とかが身近で済ませられるのなら、断然楽になります!そこへ主人が少し通勤が楽になるなら、いう事無し~って訳です。

そういう事をダダダーっと並べたら、あまり選択肢がなくなってしまいました。凄い大変ですが、いくらか希望の場所が見え隠れしているので、その辺に良い物件がないかな?と必死な訳です。
時間も限られているし、予算という手枷足枷があるので悠長な事も暢気な事も言ってられないんですけどね・・・・頑張って気合で見つけるしかないのです。

翌日からは長女も落ち着いてくれて、私の行動を監視しなくなりました。
引越しも「する」というのは呑み込めたようです・・・・呑み込めなくても引っ越しするけどね。結果的に長女が前向きに受け止めてくれたらな~と切に願っています!!子供だってお付き合いってのがあるでしょうから、あまり粗野な扱いをしては可哀想ですし、ショックはショックだろうから、少しそっとしておいてあげたいのですが、物件はそれを待ってくれそうもないです(^^A)どうにもならないので、平日子供を連れて現地集合で主人と待ち合わせをするような話になってきました。それでないと契約も何も進まないので、仕方ないです。
こちらの要望に合う、お家が速く見つかるといいな~そればかりを今は思っています(というかそれに集中しないとずっと身動きできませんから)


子供に引っ越しの話をするって難しいです。
しかも長女はおばちゃん体質で口を滑らせやすい子だし・・・・変な場所で変な事口にしてないといいな~(ご近所は噂に飢えてるし)とドキドキ生活になりました。
ああ、引っ越し直前までコッソリすすめたい(切実)
[PR]
by nb-room | 2011-09-12 18:27 | 引越し:準備編
<< 幼稚園の申し込みを考える 断捨離3 >>


駄目主婦 【 のんびり 】 が、お家作り&お引っ越しに悪戦苦闘する 姿を生中継?
by nb-room
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
検索
ファン
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧